聖夜くんの毎日

tampopo2.exblog.jp
ブログトップ

カテゴリ:聖夜のいろいろ( 77 )

ひとりで眠れます

眠くなったら、1人で寝室へ。
お気に入りのパパのお布団で眠ります。

f0066289_14344460.jpg

リビングのパパとママの気配がぼくの子守歌。
[PR]
by aroma-tampopo | 2008-03-05 23:50 | 聖夜のいろいろ
聖夜が真っ白になって、大きくなったところを想像すると・・・
サモエドになります。

ポメラニアンとスピッツはサモエドの血をひいてるんだよね。

近所のサモエドさんに遭遇するのは3度目・・・♪

おだやか~にニコニコと聖夜に近づいてくるそのサモエドさんは、とっても友好的。

でも、聖夜はダメ・・・でした。
来るな~!と威嚇。

あぁ・・・あこがれのサモエドさん。
また会えるかな~? (聖夜は会いたくないと思うけど。)


聖夜体重100g増でした。
ゴメンナサイ。
ママ思い当たること、大あり。
寒い日が続き、散歩の距離が短くなっていたから・・・かな。

f0066289_23561731.jpg

食事中 (トリミング前)
[PR]
by aroma-tampopo | 2008-02-21 00:00 | 聖夜のいろいろ

ふれあう時間

パパやママになでられているときの聖夜の顔は・・・いろいろ。

f0066289_10575310.jpg

わんちゃんとふれあう時間って、わんちゃんにも人にも精神安定効果があるんですって!

聖夜2年前に比べたら、ほんと落ち着きました~。
ほんとマイペース!

「パパ、なでてよ~~」

f0066289_1114982.jpg

そのマイペースさが笑いを誘います。
[PR]
by aroma-tampopo | 2008-02-16 23:50 | 聖夜のいろいろ

まだまだ若いよ~

ふとした瞬間に、聖夜の表情から歳をとってきたのを感じて、ドキッとします。
昨日は特に・・・

現在、推定9~10才。
フードをそろそろ変えてみようかなと思っているところです。

(うそうそ・・・)
「まだまだ若いよ。まだまだ元気だもんね~。」

ちゃーん聞いている聖夜だから、気持ちをこめて言葉をかけていこうっと。

f0066289_2364016.jpg

「聖夜~、お散歩行く?」
座ったまま声をかけたら、首をかしげています。
いつもは、立ち上がったり上着を着たりして聞くからだね。

この首をかしげるのが、かわいくて
何度も同じことを話しかけてしまう迷惑なママ・・・。
[PR]
by aroma-tampopo | 2008-02-03 00:00 | 聖夜のいろいろ

お出迎え~

チャイムの音がなると、お出迎えに出たくて出たくて・・・

f0066289_052585.jpg

玄関への扉が閉まっているときは、ママに
「ママ、ママ!誰か来たよ!早くドア開けて~~」
と訴えます。

お客様が嬉しくて嬉しくて・・・。
宅配便のおじさん・おばさんも、新聞の集金のおじさんも、生徒さんやクライアントさんも、しっぽフリフリお出迎え。
[PR]
by aroma-tampopo | 2008-02-01 00:10 | 聖夜のいろいろ

祝★2周年

「聖夜くんがやってきた」のは2年前。
トライアルからのスタートでした。

わんちゃんを飼うのは初めてだった2人が、いろんな人に助けられ、里親生活続けています。
いえ、もう里親という意識はあまりなくて、一緒が普通。

パパは最初は「犬(ペット)」として聖夜を見ていたようなところがありましたが、パパの中では確実に「家族」に昇格したみたいです。

2年間ありがとう~聖夜。

f0066289_1914884.jpg

3年目もどうぞよろしく♪


ということで、いつの間にかブログも満2才!
[PR]
by aroma-tampopo | 2008-01-29 00:00 | 聖夜のいろいろ

聖夜の気持ち

聖夜できることが一つ増えました。

リビングとアロマルームの間のドアをアロマルーム側から開けること。
ドアを頭で押すのはできたけど、引くのはできなかったのに~・・・
すごいわ~。器用だわ~。

夜、ご飯もお散歩も済んで、眠そうな聖夜はアロマルームへ移動。
パパとママは、まだリビングに・・・。

静かに寝かせてあげようと思い、ドアを閉めてあげたママ。
ガチャッとぴったり閉まらないところギリギリにしておきました。

そうすると、ドアの端っこに上手に前足をかけるようにして、ドアを開ける聖夜。
こちらの様子をのぞいてます。
安心すると、15cmくらいドアが開いたままにして、
お気に入りの場所でおやすみなさい・・・zzz

パパにそれを伝えると、もう一度ドアを閉めにいくパパ。
二人でドアに注目。

もう一度、聖夜はドアを開けて、リビングを確認。
ドアを少し開けたままにして、また寝床に戻っていきました。

静かならいいわけじゃない。
きっと家族の気配が子守歌なんだね~。
[PR]
by aroma-tampopo | 2008-01-27 19:07 | 聖夜のいろいろ

聖夜の季節?

2年前の11月、保健所から助け出してもらったポメの男の子。
翌12月、なべはまりさんちで、聖夜という仮の名前をもらいました。
1月に、我が家にトライアルにやってきて、仮の名前が本当の名前に・・・。
そして苗字もできました。

たくさんの人が聖夜の幸せを喜んでくれました。
あれから2年・・・。

ご近所には、一足早いサンタさん・・・

f0066289_11571247.jpg

聖夜は・・・というと、
上を見上げることなく、大好きなNene店長へまっしぐらです。

f0066289_11572360.jpg

雨が降りそうでレインコートを来ていますが、最近雨に降られない聖夜。
聖夜の行いがいいからかも~~?
[PR]
by aroma-tampopo | 2007-11-30 23:50 | 聖夜のいろいろ

スタッフ聖夜です

ママのアロマの生徒さんたちがくると、ワンワンとママにお知らせします。
ぼくが玄関までお出迎えします。

玄関を開けると、みんな第一声は
「せいやくーん♪」
です。

ぼくは、立ち上がって嬉しい嬉しい、ぴょんぴょんお出迎えです。

 たまにわんこが苦手なクライアントさんもいます。
 そのときは、ぼくハウスに入ります。
 ちょっとさみしいので、くーん・・・と呼んだりしちゃいます。

生徒さんたちは、お買い物をしたり、おしゃべりしたり
ぼくをなでなでしてくれたりしてから、レッスン室に入ります。

ノートをとってお勉強したり、なんだか楽しそうに笑ったり、トリートメントの実習をしたりするので、その間はぼくはレッスン室の中の指定席で寝て待ちます。

必要なときは、ママのお膝に乗せてもらってレッスンに参加します。
ぼくを見て、生徒さんやママがにっこり笑ってくれます。

生徒さんのお膝に乗せてもらうこともあります。
なでなでしてもらって、ぼくはうとうとしちゃいます。

レッスンが終わる気配はわかります。
散歩かな?
おやつかな?
と思って、パッと飛び起きます。

ぼくはみんなが大好きです。
元気になって帰ってくれると嬉しいです。

f0066289_11232012.jpg

写真は数日前。
ぼくときどき女の子に間違われます。なんでだろう~?
[PR]
by aroma-tampopo | 2007-11-26 23:50 | 聖夜のいろいろ

理由があるの

商店街の踏切が渡れなくなってしまった聖夜。
他の踏切は渡れるんだけど、そこだけはこわくて渡れません。

そう言えば、普通に歩いて踏切を渡っている途中に、
キャン!ってビックリして飛び退いたことが2度・・・。
足をはさんだか何かでビックリしたのかな。

今は、その踏切はあまり通らないようにしています。
通るときは、さりげなく抱っこ。
 (ちまママに相談させてもらいました~ありがとうございます!) 

その後、よーーーく踏切の違いを観察してみたママ。

違い発見しました。
苦手な踏切は、レール部分以外にも金属部分(鉄板?)が多いこと。
たぶん、それで渡りづらくて、溝に足が入っちゃったりするんだと思います。
人通りも多い踏切だから、あっち見たりこっち見たりで大変だったね。

自分には何ともない踏切だけど、聖夜には難しい踏切だったのでは・・・?
わからなくて、ごめんね。
苦手なものが一つ増えたけど、気にしなくていいよ~★

f0066289_196222.jpg

[PR]
by aroma-tampopo | 2007-11-25 23:50 | 聖夜のいろいろ

聖夜との小さな幸せ日記


by aroma-tampopo