聖夜くんの毎日

tampopo2.exblog.jp
ブログトップ

ごめんね・・・ありがとう・・・

生まれたばかりで保護された仔猫ちゃん・・・もう一匹の子も光に戻りました。
保護されて4日目でした。
保護されたときから状態が悪く、もし草むらに放置されていたら2~3時間の命だったでしょうとのことです。
とても苦しそうに、でも一生懸命か弱い力で生きようとしていました。

「そのままにしておいてあげたほうがよかったのかもしれない。
 ただ苦しみを長引かせただけだったのかもしれない。」
30匹以上のネコちゃんを保護して里子に出してきた方が、そう口にされました。
こんなに具合が悪い子は初めてだったそうです。

でも、可能性が少しでもあったのだから・・・
やはり出会った意味があるのでしょう。
たとえ1%でも可能性があるのであれば・・・と、元気になりますように・・・と
声をかけて、思いをかけてみえたのでした。
2時間おきにあげるミルクも飲めないため、ちょっとずつでも飲めるときに飲ませてみる・・・とお世話をしてくださっていました。

ごめんね・・・
苦しかったでしょう。
安らかに・・・ゆっくり休んでね。
また、どこかで会えるかな・・・会えたらいいね。

苦しい思いをさせてごめんね。
出会ってくれてありがとう。
[PR]
by aroma-tampopo | 2006-06-28 18:44 | お知らせ・保護犬猫

聖夜との小さな幸せ日記


by aroma-tampopo