聖夜くんの毎日

tampopo2.exblog.jp
ブログトップ

ご心配おかけしてごめんなさい。

お正月早々、もういろいろありまして、
でも聖夜ママ元気に頑張っています。

お正月は、まず栃木へ家族で帰省。
聖夜も一緒。
スペーシアの個室だから、子連れ犬連れ安心してゆっくり乗れます~。

娘(孫)の顔を見せて過ごし、また娘も人懐こいので、じいじとばあばにいっぱい遊んでもらいました。

聖夜はもう何度目の実家だろう~?
慣れたもので、一緒に帰省できたのが嬉しそうな様子だったのですが・・・

ちょっとした隙に高いところから地面に飛び降りてしまいました。
あわててだっこして、全身確認。
ポメは足の細い子が多いのですが、聖夜の足も細いので、
高いところからの飛び降りはさせないのが基本。
ふつうに歩けてとりあえず足は大丈夫なようですが、お口を打ったみたい。

昨年2月に骨折したお口。
自力でドライフードが食べられるまでになっていたのですが、少しずれたかもしれません。

お水は飲めるので一安心。
フードは食べづらそう。

聖夜ママもパパも、かわいそうで、ショックで、
なんでもっと気をつけてあげられなかったかな~?
そばにいたお母さん、気をつけてくれてれば~
とちょっと思ってしまいましたが、
お母さんがとっさに聖夜に手をのばしてくれたので、これくらいで済んだかも。

きっとそうだと思います。

気をつけて様子を見つつ、大丈夫そうなので東京へ戻りました。

前回のけがで、聖夜が生きてくれたのは、フードを食べたいという意思の強さがあったからと言ってもらったことがあります。
フードを食べようとただ一生懸命で
生きようとしてくれる。
なーんにも責めないし、悲しんでもいない。
結構ふつうにしている聖夜。

お口が不自由でも食べやすいフード(缶詰)を覚えていたので、買ってきました。
聖夜の食事介助を再開です。
聖夜も聖夜ママもしたことがあるので、なかなか上手にできました。

大丈夫。
絶対よくなる!
またがんばろうね、聖夜。
ごめんね。

1日たったらもう痛まないようなので、それがありがたいです。

明日、かかりつけの病院があくので行ってきます。
[PR]
by aroma-tampopo | 2012-01-03 22:16 | お手入れ・健康

聖夜との小さな幸せ日記


by aroma-tampopo