聖夜くんの毎日

tampopo2.exblog.jp
ブログトップ

聖夜のご飯事情

さて、聖夜のご飯事情です。

大好きだったヨーグルトは、においをかぐだけ。
口をつけなくなってしまいました。
化膿止め(にがいお薬)を砕いて混ぜて食べさせていたんですが、苦いって覚えたみたいです。

オーブンで焼いたさつまいもをつぶして少しお湯をたしてほどよいかたさにしてあげると食べられます。
さつまいもなら、お薬が入っていても食べてくれます。(ホッ)
ただし、「さつまいもはあげすぎないで(結晶化しやすいので)・・・加糖でもいいのでヨーグルトのほうがよいです~」とのアドバイスをいただきました。ほどほどにしてます。

メインの食事は、現在は缶詰。
ミンチ状やペースト状、プリン状のものなど、介護食として用意されているものもあります。助かります。

けがの直後は、スポイトで流動食にして口に入れていたものの、元気が出てきたらスポイトをいやがるようになりました。
そこで、手であげていました。
今は、自分で食べたいそうですので、聖夜の意志を尊重しています。
なるべく、「舌ですくって飲み込みやすいもの」をあげれば、お皿からかなり食べられるようになってきています。

ヒーリングもいいです~♪
聖夜に手をあてて
・・・ツボやチャクラも意識して・・・
やさしくもみもみ~も入れつつ
元気になりますように~とやさしい気持ちを伝えます。
穏やか~にうっとりしてくれて、その後イキイキしてきます。

お散歩もすごくいいです~♪
長距離はまだ負担だと思うので、少しずつ3回お散歩しましたよ。
足取りもずいぶんしっかり。

f0066289_1123619.jpg

そんなお散歩中に、早咲きの桜に出会いました。
ソメイヨシノではなくて、八重の花です。
ふっと肩の力がぬけて、元気をもらいますね~~。

聖夜の生きようとする力に、ありがとう~~☆
見守ってくれる方たちにも、ありがとう~~☆
[PR]
by aroma-tampopo | 2011-03-06 23:40 | 日常

聖夜との小さな幸せ日記


by aroma-tampopo